ミラ

ミライース(ツインGT)ミライース

このたびは 大変良い買い物をさせていただきました。

車はミライースなんですが 電気の充電が頻繁にあるためノイズが心配でした。

案の定 オーディオ交換・アンプ・スピーカーと取りつけを進めているとライトを点灯した際、耳障りのノイズが・・・。

頭の中に配線見直し、ノイズフィルター(完全に消えないけど)など 頭が痛くなりそうでした。

ネットで同じ症状の方が解決策をかいていないか調べている時に この商品を見つけました。

最初は「うさんくさいな〜」(ごめんなさい・・・)と思ってましたが 頭の中の計算機がはじきだすノイズ対策費&労力を考えると安いはずと思いまして注文してみました。

結果は・・・

あらら〜

ノイズが消えてる!見事です!パワー&燃費も上ったような気がしますが それは良いとして(笑)。

いまだに理解出来ない接続方法(すいません)で この変化!燃費・パワーよりオーディオの音がクリアになった事がとてもうれしい!返金保障だからだまされたと思って(またまたごめんなさい)つけてみて〜。

最後に 「安くはないけど感謝してます。」オーディオメーカーの高級ノイズフィルターよりおすすめ!!!

=====

後日、再度ご連絡を頂きました。

=====

ブリッジカンパニー渋谷様

早速の回答ありがとうございます。

実は購入時に 燃費ばかりが取り上げられたコメントばかりで、本当にノイズが消えるのか心配だったんですよ。(笑)

オーディオフィルターでも、単体ではノイズが完全に消えないってネットで出ていたのを見てましたし・・・(しかも高額!)

だから音楽好きな悩める人達に試してもらいたいです。

もし私の体験談で購入を決意された方が、同じ悩みから開放されればうれしいです。

コメントも自由に使って下さい。

これからもいろんな事にチャレンジ頑張ってください。



ハイゼット

ハイゼットカーゴハイゼットカーゴ

ツインGT-K★トルネードを10日に取り付けました

車はダイハツのハイゼットカーゴ(ターボなし)22年11月、走行距離7200kmくらいですが取付前14.9km/l位しか走りませんでしたが、取付後の初回のガスアップでは15.3km/L、そして本日は驚くなかれ17.2km/Lまでのびました(条件が良かったとは思いますが・・)

私は軽の運送業をやっていますが一般道7割高速3割くらいです。

昨日ファルコンを取り付けましたので今後が楽しみです。

もう2台の車にもツインGT-K★トルネード等の取付を検討しています。

後日、追伸を頂きました。==========

こんばんは

ロケットパワーにんじん君ツインGTアウトレットは21日に届き、昨日取付ました。

今日初めての走りとなりましたが、少しパワーアップしたようです。

また燃料計の減りがいつもより少なく感じます。

今日は200km近く走りましたが、上り坂が意識してアクセルを踏まなくてもスイスイ上るし、発進時のもたつきも改善されたような気がします。

次に燃料を入れて燃費の計算するのが楽しみです。



ダイハツタント(K★トルネード)

タントタント

タント

お名前:匿名

車種:タント

年式:平成21年

排気量:660cc

メーター走行距離:4425km

【ご感想】

この度は[にんじん君ツインGT-K★トルネード]のモニター販売をして頂き、ありがとうございました。

およそ1ヶ月が経ち、装着感(良い意味でですが)これ以上は変化しないだろうと思いますので、レビューをお送りします。

取り付けたのは、ダイハツのタント、AT4速ターボなしのモデルです。

>装着での段階の走行距離は3,300kmです。

H21.7月に新車で購入したもので、格別のカスタマイズはしていませんでした。

当方はボンネットを開けるのもウォッシャー液の補充の時だけというド素人で、もちろんバッテリーに何かをつなぐなんて作業は、全くしたことがありませんでした。

商品が到着し、しっかりマニュアルを読んだ後、作業開始。

手持ちの工具は100均で買った「絶縁のないプライヤー」だけだったので、最初はどうなるものかと思いました。

が、作業は実に簡単に済んだものの、1度だけ、プラスを回している時(作業スペースでてこずった)に、バッテリーのステイと接触し、火花が飛びました(汗)

取り付け時のトラブルはそれだけで、思っていたより簡単に作業完了となりました。

無論あちこち電気着けたり、シガーソケットが機能するか確かめたりと、ヒューズの心配はしましたが、問題はありませんでした。

さて、取り付けた直後の感想を。

1.クリープ現象を含め、出だしのもたつき感が改善された。

2.自然減速の低減。

3.オーディオ、高音域だけ何故かブースト。

4.ギアショックが相当低減。

まず1から、ターボ無しの軽自動車で、しかも車重の重いタントなので、ブレーキを離してもクリープ現象で動き出すのに、今までは1秒近くかかっていました。

それが、装着後は「ただちに」動き出すようになりました。

昔乗っていた日産のキューブと同じ感覚になり嬉しい限りです。

次に、2.について。

メーター読みで、45km/h以上に加速した後アクセルを離すと、40km/h近辺で速度の減少が一旦なくなります。

感覚としては、この速度の時は雪や氷の上で進んでいるような錯覚すら覚えます。

新しい状況に慣れるまでは、前車との距離がいつの間にかせまっていて、ヒヤリとした事が何度もありました。

大きな変化だけに、運転の注意は必須です。

運転関連なので4.を先に。

未装着時は、ギヤの切り替わりが体にガツンと伝わる感じがあり、それが嫌でもあったのですが、K★トルネード装着後は、特に低速〜中速への移行時のショックがかなり減りました。

「スムーズな加速」という感じです。

この後しばらく使用、走行し、ある日ラジオを付けました。

当方のタントはアンテナを8cmのベリーショート・ヘリカルアンテナに替えていたため、FMラジオをノイズ無しで聴くのは無理でした。(FM VICSさえあれば基本的に問題ないので)

しかしラジオを付けてびっくり、純正アンテナ当時よりはっきりと音が出たんです!

オーディオは、クラリオンのナビから出力なので全然大したことないのですが、3.と合わせて、ともかく変化があったのは確かです。

また、音量が大きくなったように感じられ、ボリュームを少し下げました。

走行、燃費の部分では、今までWAKO'Sの「プレミアムパワー」を入れ、高速道含んだ時の最高燃費が12.8km/Lであったのに対し、同様に「プレミアムパワー」添加時、通勤走行(高速なし)で13.0km/L。

「プレミアムパワー」なしで12.1km/L(以前だと10〜12km/L程)と、燃費の数値上でも変化が見られました。

高速道走行時にどれだけ行くのか、楽しみです



ダイハツコペン(K★トルネード)

コペンアルティメットエディションコペンアルティメットエディション

コペンアルティメットエディション



ホンダ

■MAXの声
アコードオデッセイステップワゴン(MAX)モビリオ(MAX)フィット(MAX)

ツインGTの声はこちら初代にんじん君の声はこちら

トヨタ

■MAXの声
アリオンイプサム(MAX)エスティマ(MAX)クラウン(MAX)ヴィッツ(MAX)ヴォクシー(MAX)マークII(MAX)レジアスエース(MAX)

ツインGTの声はこちら初代にんじん君の声はこちら

日産

■MAXの声
スカイライン(MAX)

ツインGTの声はこちら初代にんじん君の声はこちら

スバル

アウトバック(MAX)インプレッサエクシーガ(MAX)サンバーレガシィツーリングワゴン(MAX)レガシィツーB4(MAX)

ツインGTの声はこちら初代にんじん君の声はこちら

マツダ

■K★トルネードの声
キャロル(K★トルネード)

■MAXの声
アクセラ(MAX)デミオ(MAX)トリビュート(MAX)

ツインGTの声はこちら初代にんじん君の声はこちら

スズキ

■K★トルネードの声
エブリィ(K★トルネード)パレット(K★トルネード)

■MAXの声
アルト(MAX)エブリィ(MAX)ジムニーツイン(MAX)ラパン(MAX)

ツインGTの声はこちら初代にんじん君の声はこちら

三菱

■MAXの声
アウトランダー(MAX)

ツインGTの声はこちら初代にんじん君の声はこちら

ダイハツ

コペンタントハイゼットミラ

ツインGTの声はこちら初代にんじん君の声はこちら

輸入車

■MAXの声
BMW(MAX)ベンツ(MAX)ゴルフ(MAX)ジャガー(MAX)

ツインGTの声はこちら初代にんじん君の声はこちら

車種未確認

その他の声

ツインGTの声はこちら初代にんじん君の声はこちら

| 1/1PAGES |